湘南凹凸柴犬日記

貫太とあん、2匹の柴犬との凸凹な日々を綴っています。

タグ:皮膚

母屋のエンゼルトランペットです。鮮やかな黄色で、夏の花っぽいですが、実は秋まで延々と咲くのです。今日も元気に初冬の風に揺れていました〜さて、揺れると言えば、犬のブルブルで揺れるのは耳&皮膚(笑)。貫太もブルブルをすると、耳が顔に張り付く。こてつ君のブルブ

続きを読む

朝から青空が広がり、気温もぐんぐん上昇中。朝の散歩から戻る頃には、暑いくらいでした裏庭にて母屋の水仙が咲き誇っていたので、その前であんの写真を撮ろうとしたら、いきなりぶるぶる!!犬の首回りは、攻撃された時に致命傷を受けないよう、皮膚が柔らかく、伸びやすい

続きを読む

↑このページのトップヘ