湘南凹凸柴犬日記

貫太とあん、2匹の柴犬との凸凹な日々を綴っています。

カテゴリ: ミッチーのこと。

時折青空が覗いた火曜日。庭の白い紫陽花が満開です。梅雨入りする頃には見ごろを過ぎちゃうかも午前中、ミッチーの血小板の数を調べてもらうため、動物病院へ行きました。少しボーッとしていたミッチー、しばらく病院と気づかなかったみたいで、待合室でも鳴いたりしません

続きを読む

ミッチーの体調をご心配いただき、本当にありがとうございます。昨日の記事にたくさんの応援コメントを頂戴しました。ミッチーに「みなさんが応援してくださっているから、頑張ろうね!」と伝えています。これは、昼前のミッチーです。おかげさまで鼻血はほぼ止まり(時々ほ

続きを読む

昨日は、編集途中だった「花と犬」の写真と動画を急いでまとめてアップしました。なぜなら、ミッチーが体調を崩し、その事を報告してから花との写真や動画を記事にすることに違和感を覚えたからです。前日の記事のコメント欄で少し触れましたが、ミッチーが体調を崩しました

続きを読む

青空に向かってまっすぐ伸びる母屋のゼニアオイです。タチアオイの小さいのかと思ったら、ちょっと違うらしい。さて、連日ご心配いただいているミッチーの体調ですが、先週の日曜日を最後に、痙攣発作も、四肢の麻痺も起こっていませんでした。「一過性のものだったかな?」

続きを読む

今日は青空に映えるモッコウバラで〜す本当にフォトジェニックな花だと思います。さて、ミッチーに最初の麻痺が出たのは5月6日。その後、5月9日の夕方、痙攣発作を起こしました。サークルの中で変な音がするので見に行くと、布団の上で横たわっていたミッチーの様子がおかし

続きを読む

少し前の写真ですが、白いコデマリです。奥は黄色いモッコウバラトゲのないバラで、小さな花が可愛らしい♡ 読者の方の中にも、育てている人がいらっしゃいます。次はモッコウバラの写真をアップしますね〜さて、ご心配いただいているミッチーの体調ですが、歯茎の腫れと、

続きを読む

青空が広がる月曜日真っ直ぐ上に向かって咲き誇るフレンチラベンダーです。歩道わきの花壇。近所の接骨院の先生が毎日コツコツお世話をされています。さて、もうじき16歳になる我が家のミッチーですが、実は1週間ほど前から体調を崩しています。ふらつき、手足の麻痺、嘔吐

続きを読む

今年のGWも終わってしまいました。過ぎてみれば、あっという間でしたね。「後半はお天気がぐずつく」との予報もありましたが、概ね好天に恵まれた、穏やかな連休だったと思います。これは、近所の歩道わきの花壇に咲くマーガレット(多分)。接骨院の先生が色んな花を植えて

続きを読む

昨日の夕方からポツポツ降り出した雨、大荒れの天気になるとの予報もありましたが、幸い、雨も風もそれほど強まらなかった湘南地方。今朝はすっかりいいお天気になりました!真夜中のお達者倶楽部ですが、午前2時過ぎから雨脚が少し強まったので、ミッチーは外へは出さず、オ

続きを読む

朝起きたら、ザーザーの雨でした 予報では、午後には晴れると言う。本当だろうか?と思っていたら、本当に午後は晴れた!!夕方、少し早めの散歩に出たお達者倶楽部。南風に変わったのか?ちょっと蒸し暑かった。ミッチー♡タロ兵衛も頑張って歩いてきましたよ。タロ兵衛♡

続きを読む

↑このページのトップヘ