母との別れをかみしめています。


13日ブログ1


みなさま、

たくさんのお悔やみコメントを、

ありがとうございました。


13日ブログ2


ちょうどお盆の時期と重なり、

お寺さんが忙しいため、

葬儀は週明けの月曜日となりました。

少し時間の余裕をいただいた気持ちです。


13日ブログ3


10日の夕方、廊下で転んでしまい、病院に救急搬送された母。

骨折の手術をする前に、心拍を安定させるため、ペースメーカーを入れることにしました。

ペースメーカーの埋め込みは、部分麻酔でできるとのことで、

昨日はその処置を行うことになっていました。

私は、ストレッチャーで手術室に運ばれる母から少し離れて(コロナ対策、母は陰性でしたが)付き添い、

入室する様子を見守りました。

手術室に入った直後、看護師さんが母の名前を呼ぶ声が聞こえ、

担当の医師が私の元へ急ぎやって来て、「手術台に乗せた瞬間に心臓が止まりました」

と言い、「心臓マッサージはしなくていいですか?」と確認されました。

しないと決めていたので、「しなくていいです」と告げ、

母はそのまま逝きました。


13日ブログ4


先生は、「体にメスを入れる前で良かった。手術を受けたくなかったのかもしれないね。」

とおっしゃいました。

そうかも知れません。

直前まで話ができていたそうです。

「もういいです…」と思ったのかも。


13日ブログ5


母を亡くした私たち家族のことをご心配いただき、恐れ入ります。

実は、ペースメーカーを入れた後の方を心配していたのですが、

まさか入れる前に亡くなるとは思っていなくて、

昨日はびっくりした気持ちの方が強かったです。

そして、昨夜、今日と、葬儀の打ち合わせがあり、

気ぜわしく、しんみりする時間が余りありませんでした。


13日ブログ6


明日は役所関係の手続きに行く予定です。

それが終わると、葬儀まで2日ほど時間があり、

きっとその間に、寂しさや悲しさが増してくるのではないかと思います。


13日ブログ7


おかげさまで、あんも、貫太も元気で、

私の出かける時間が長くても、おとなしく留守番をしてくれています。


13日ブログ8


2匹を見ているだけで、気持ちが穏やかになります。

そして、みなさまからの温かいお言葉に、

気持ちが随分救われました。

本当にありがとうございました。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ミカンタロ&あんは2つのランキングに参加しています。
をポチッと押して、応援していただけたら嬉しいです。


人気ブログランキング 



ありがとうございます♡