冬空のもと、

満開の紅梅です


30日夜ブログ1



昨日、

この紅梅の前であんをパチリ


30日夜ブログ2


おおっ!

凛々しいじゃないの (女子ですが…)




さて、先週のことですが、

膀胱炎と膣炎の経過を診ていただくため、

動物病院に行って来ました。


前回は、診察室でウトウトするという大物ぶりを発揮したあんですが、

今回は少し緊張気味。


30日夜ブログ3



自宅での採尿に苦労した事は、ブログに書きましたが(コチラ)、

あの後、板橋の犬たちさんに相談し、

「あんは穿刺による尿検査には慣れていますから、それほどストレスにはなりません。正確に検査するためにも穿刺で調べてもらってください」とアドバイスを受けたので、

お腹に針を刺して、膀胱から直接尿を取る、穿刺という方法での検査をお願いしました。

以前、ミッチーも、貫太もしてもらったことのある方法ですが、

私はとても見ていられないので、前の時も、そして今回も、先生と看護師さんにお任せし、

待合室で終わるのを待ちました。

ま、想像ですけど、

エコーで膀胱の位置を確認しながら、こんな感じで尿を取ったと思われます。


30日夜ブログ4


因みに、見た目ほど犬は痛みを感じないらしいです。

でも、今の貫太なら、(暴れちゃって)絶対できない


採取した尿を検査した結果、細菌はほとんど見られなかったものの、

顕微鏡で調べると、赤血球が確認されたため、

もうしばらく抗生剤を服用させることになりました。

膣炎は、完治しているとの診断でした。

良かった、良かった。


次の診察は2週間後です。


30日夜ブログ5


あんなりに、病院は怖いのかもしれませんが、

暴れたりせず、診察、治療が受けられるので助かります。


あん、頑張りました〜




にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ミカンタロ&あんは2つのランキングに参加しています。
をポチッと押して、応援していただけたら嬉しいです。


ペットランキング



ありがとうございます♡