ミッチーの体調をご心配いただき、本当にありがとうございます。

昨日の記事にたくさんの応援コメントを頂戴しました。

ミッチーに「みなさんが応援してくださっているから、頑張ろうね!」と伝えています。


27日ブログ1


これは、昼前のミッチーです。

おかげさまで鼻血はほぼ止まり(時々ほんのちょっとまだ血が出ますが…)、

気持ちよさそうに昼寝をしています。

27日ブログ2


でも、鼻血が出始めた24日から、止まった25日の夜まで、

かなり心配な状況もありました。

記録のため、写真や動画を撮っていて、これまでも我が家のありのままの様子をお伝えしてきたので、

今回もそのままご紹介することにしました。

“血液”の画像が出てきますので、苦手な方はこの先を見るのは控えていただいた方がいいと思います。

こんな状態を乗り越えて、今は鼻血も止まり、落ち着き始めています。

薬が効いて、血小板が増えてくれば、以前の状態に戻れるかもしれません。

そうなれるよう、夫と私で精一杯サポートしていきます。




では、【閲覧に注意】して続きを見てください。


5月24日(木)午前、最初の出血はこの程度。

27日ブログ3


普通に寝ることができ、鼻が付いている部分のシーツに血がにじむ程度でした。

サークル内をクルクル回っている時、柵に鼻をぶつけてしまうので、それで鼻血が出たのだと思いました。

掛かりつけの先生に電話したところ、「病院に来て興奮すると更に出血する可能性があるので、

興奮させず、安静にして、幹部を冷やしてください。」と言われました。

ところが、

夕方になって鼻血が止まるどころか、量が増え始め、

27日ブログ4


夜はこんな状態に!


27日ブログ5


タラタラと流れ出るようになってしまいました。

夜中にはこんな感じ。

27日ブログ6


ただ、ミッチー自身は以外と元気で、

サークルの中を歩き回ってオシッコをしたり、水を飲んだり、ごはんを食べたりしていました。

でも、歩いている間も鼻先から血がポタポタ…

くしゃみをすると、血しぶきが飛び散りました。

朝にはこんな惨状に。

27日ブログ7


これは鼻血というレベルではない!と、

朝になって急いで病院に連れて行き、血液検査を受けました。

で、昨日の記事に書いたように、血小板が減少していて、

鼻血が止まりにくくなっていたと思われます。

では、鼻血が出始めた頃から止まって一応安定した昨日までの様子を動画にまとめましたので、

閲覧にはご注意いただきながらご覧下さい。




一応今日は鼻血はほんの少ししか出ておらず、

昼過ぎまでは気持ちよさそうに寝ていました。


27日ブログ8


ただ、この記事をまとめ始めた午後から、

眠れない様子で、サークル内を歩きたがっています。

鼻血もちょっとずつ出るようになってきました。

これから止まらなくなったら…と思うと、心配です。


27日ブログ9


多くの方々にご心配をおかけしていますが、

この先もミッチーのありのままの姿をご報告していこうと思っています。

いつか、「ミッチーはこんな生き方をしていたな…」と振り返るその日のために。




にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ミカンタロは2つのランキングに参加しています。
をポチッと押して、応援していただけたら嬉しいです。





いつも本当にありがとうございます