秋のお彼岸も今日で終わり。

夏の訪れが早かった今年ですが、

彼岸花は平年並みの開花時期だったようです。

26日ブログ1


お彼岸にちょうど満開




さて、今年の5月31日にミッチーのお見舞いに来てくれたジャック君と、

ミッチー&タロ兵衛とのスリーショット。


26日ブログ2


3匹ともこの夏から秋にかけて、

虹の橋を渡りました。

寂しいことに、ミッチーの幼馴染のイブ君、ボランティア仲間の愛犬アオ君、

たろー君のお友達のrusty君と、

この夏はたくさんのお別れがありました。

そしてもう1匹、

実際には会ったことはありませんが、気にかけていたワンコが空に昇ってしまったのです。

それは、以前こちらのブログでもご紹介したツトム君。(その記事はコチラ

貫太と同じ福島で被災し、家に戻れない飼い主さんを6年間も、

たった1人で待ち続けたワンコです。

でも、清川しっぽ村のボランティアさんと、優しい里親さんとの奇跡的な出会いがあって、

幸せな晩年を過ごしていました。(コチラ

でも、里親さんの元で暮らし始めた時には既にシニアだったツトム君、

タロ兵衛が永眠したことを伝えたボラさんから、

「実はツトム君も4日前に亡くなりました」と知らされました。

最後まで手厚い介護を受け、幸せを感じながら旅立ったツトム君は、

虹の橋を渡る前に、故郷飯館村に戻り、懐かしい風景、大好きな風を感じて行ったと思います。

そんなツトム君の最期の様子を伝える清川しっぽ村のブログはコチラです。


26日ブログ3


ツトム君、飯館はもうすっかり秋だったかな?

空から福島の復興を見守ってね。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ミカンタロは2つのランキングに参加しています。
をポチッと押して、応援していただけたら嬉しいです。


人気ブログランキング


ありがとうございます♡ 




のんのさんへ、

2つ前の記事(「タロ兵衛を空に送ったときのこと」)のコメント欄にお知らせを書いています。