この美しいまつ毛のような蕊を持つのは、ビヨウヤナギ。

豪華な容姿から“美容”と名がついたと思いきや、

漢字で書くと“未央柳”となるらしい。

13日ブログ1


さて、本当は「楽しい犬との暮らし」を毎日書きたいと思って始めたこのブログですが、

毎日しんみりした話題になってしまっています。

そろそろ楽しい話、笑える出来事を綴りたいと思っていたのですが、

またまた悲しい知らせが届いてしまいました。


ミッチーの幼馴染で、もう15年以上のお付き合いになる柴犬のイブくんが、

12日の午前3時半、静かに息を引き取りました。

16年と8ヶ月のあっぱれな犬生でした。

昨日お別れに行ってきました。

お散歩が大好きで、走り回るのが大好きだったイブくんらしく、

まるで駆け回っているかのような姿で逝ってしまいました。

13日ブログ2


夜、ごはんを食べ、水を飲んで寝始めたので、そのまま寝かせ、

真夜中に「そろそろオシッコに行きたがるかな?」とお母さんが様子を見に行ったら、

既に虹の橋を渡っていたそうです。

体はまだ温かく、「えっ⁈」と信じられなかったとか。

「ワン!」も「キュン!」もなく、静かに、眠るように逝ったと思われます。

お顔は、少し微笑んでるような…


13日ブログ3



イブくんとは、ミッチーが生後4ヶ月くらいの頃、

散歩デビュー直後に、近所の公園で出会いました。

ミッチーより7ヶ月年上で、子犬の頃から毎日のように遊んでもらっていた。

これはミッチーが4歳の頃の写真。


13日ブログ4


公園でじゃれて遊んで、

一緒にオヤツをもらうのが日課でした。


13日ブログ5


イブくんは、見た目も、性格も正真正銘の柴男子!


13日ブログ7


自分より大柄なオス犬には、正面切って向かっていくタイプ。

それに対し、自分より体の小さな犬には男女関係なく優しかった。


13日ブログ8


公園での仲間同士がケンカをすると、

間に割って入って、「ケンカはよせ!」と注意していました。

その結果、ケンカ中の女子2匹に、(あ、その内の1匹はもちろんミッチー

「ウルサイイブくんは引っ込んでて!」と逆襲されたことも(笑)。

13日ブログ9


正義感があって、男気があって、優しくて、甘えん坊だったイブくん。

ずっとミッチーの友達でいてくれてありがとう。

今日、お昼頃、荼毘にふされるそうです。

お空に行ったら、

一足早く天使になっている(なれているのか?キャラが違う気も)ミッチーがいるから、


13日ブログ10 reomamaさんにいただいた天使


また仲良く遊んでやってね。

イブくん、ありがとう。

さようなら。





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


ミカンタロは2つのランキングに参加しています。
をポチッと押して、応援していただけたら嬉しいです。





ありがとうございます。