少し前の写真ですが、

白いコデマリです。

15日ブログ1


奥は黄色いモッコウバラ

トゲのないバラで、小さな花が可愛らしい 

読者の方の中にも、育てている人がいらっしゃいます。

次はモッコウバラの写真をアップしますね〜



さて、ご心配いただいているミッチーの体調ですが、

歯茎の腫れと、マズルのぷっくりは、薬が効いてきたのか、治まりつつあります。

ただ、気がかりなのはその前から見られた四肢の麻痺と痙攣発作。

麻痺は、5月6日、日曜日の夜、突然起こりました。

いつも通り夕方ののんびり散歩を終え、夜のごはんを食べて寝ていたミッチーでしたが、

10時半頃、突然起き上がったかと思ったら、物凄い勢いで歩き、そして倒れました。

抱き起こすと、4本の足が全く動きません。

そして嘔吐。

15日ブログ2イメージ


幸い手足の麻痺はその夜のうちに少しずつ解消され、

夜中の2時過ぎにはやっと眠りにつきました。


15日ブログ3


翌朝までぐっすり寝てくれましたが、

心配だったのでかかりつけの動物病院へ連れて行きました。

いつもなら、待合室で鳴き叫ぶのですが、

この日はそんな元気もなかったみたいです。

15日ブログ4


一つ面白かったのは、先客で、診察を待っていた白柴くんがいたこと。

2歳半で、えらく威勢がいい

待合室にいた全ての犬に吠えかかっていました。

そして診察室に入ると、中からは“猛獣”のような叫び声が

あはは〜、元気がいいね

では、ミッチーの容体の経過報告第一弾の動画を見てください。





この後の経過は、また別の記事でご報告しますが、

とりあえず今日は、自力で立つことができ、歩くこともでき、

ごはんもしっかり食べ、水もたっぷり飲みました。

下痢も嘔吐もありません。

ご心配、ありがとうございます。

ただ、昨夜は興奮物質が分泌されていたのか、夜中は一睡もしませんでした。

一晩中サークル内を歩き回り、あちこちに鼻や頭をぶつけていた。

寝かせようと、布団の上に押し付けたり、冷え冷えバンダナの保冷剤を替えたり、

夜食を食べさせたり、水を飲ませたり、外へ連れ出したり…

何をやってもダメでした。

明け方の5時過ぎにようやくウトウトし始め、10時頃まで寝ていましたが、

お昼前の現在はまた動き回っています。


15日ブログ5


ま、動き回れるのは寝たきりよりいいかな?

でもね、サークルの横で仮眠したのですが、ドッスン!バッタン!!とやるので、

私もほとんど寝られませんでした〜

さぁ、本格介護生活、頑張るぞ〜 





にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

ミカンタロは2つのランキングに参加しています。
をポチッと押して、応援していただけたら嬉しいです。



暖かい応援、ありがとうございます