赤いカーネーション

13日のブログ1


ピンクのカーネーション

13日のブログ2


今日は母の日ですね。

お義母さんと母に、

今年はちょっと奮発してこんなお花を用意しました。


13日のブログ4

お花やさんでラッピングを待っていた時のこと。

小学校4、5年生くらいの女の子が一人でお店に入ってきました。

店員さんにカーネーションの値段を聞いて一瞬驚いたような顔。

赤いのが1本300円、青いのが450円、虹色のが500円だったのです。

(かきいれ時だしね、普段より高めなのよ…)

女の子、しばらく考えて、赤いのを2本買って行きました。

まけてあげることは出来ないけど、優しい店員さんが素敵にラッピングしてあげていました。

なんかさ、こういう話に最近すごく泣けるのよね。

今の朝ドラ(ひよっこ)、私が幼少期を過ごした時代に近くて、

日本全体が貧しくとも優しい時代って言うの?

今のように「知らない人とは絶対話ちゃいけません!」、「親切にされたら詐欺かもしれない…」

なんて感じじゃなくて、

ドラマを見ていて、優しい人がいっぱい出てきて、毎日ウルウルしています。


私の花をラッピングしていた店員のおばさんが、「優しい子ね」って言ったので、

店先で思わずホロリとなりそうでした。

13日のブログ3


今日カーネーションをもらったお母さん、

嬉しいだろうな。




さて、犬たちの抜け毛の話でもしましょうね。

ミッチーの毛、あちこちでカールしています 

13日のブログ5


タロ兵衛ほどじゃないけど、アンダーコートが抜け始めました。

昔はブラッシングが大嫌いでしたが、最近はそうでもなく、

特に頭や耳の裏側などは気持ち良さそうにしています。

13日のブログ6


お約束の“頭乗せ”もこの通り


13日のブログ7


これ位取れました


13日のブログ8




一方の貫太。

ファーミネーターで2、3回体を撫でて取れるのはこの程度。

13日のブログ9


あらら、ずいぶん少ないですねぇ。

実は、まだ本格的な換毛期には突入していない模様。

それは、“例のアソコ”がまだ毛で覆われているのを見ても明らか。(“例のアソコ”についてはコチラ

13日のブログ10


抜け始めたら凄いです。

全身毛がびっしりなので…


ところで、貫太はファーミネーターが大好き

と言っても、ブラッシングされるのが好きなのではなく、

持ち手の部分を噛むのが好き 

13日のブログ11


それは、我が家に来た6年前からのこと。


13日のブログ12


硬いゴムの噛み心地がなんとも言えないみたい。


13日のブログ13


で、持ち手のゴムはこんな状態になっています


13日のブログ14


破片を食べることはないし、

とにかく嬉しそうに噛むので、

少しだけ噛ませてやっているけど、

君は知らないだろうね…


13日のブログ15


今でこそ若干値段が下がったものの、

かれこれ10年ほど前、若かりしミッチーのため、

清水の舞台から飛び降りる覚悟で買ったこと。


13日のブログ16


7000円くらいしたのよ〜 

そ…それを…

13日のブログ17


今日も嬉しそうに噛む貫太。

ああ 




“柴っ晴れ!”ブログを読んでくださり、ありがとうございます。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

1日1回、をポチッとしていただけたら嬉しいです。

犬ブログ広場へ
 


Thank you