【追記】 3月7日

ご心配いただいていたサスケですが、この度里親募集を中止させていただくことになりました。

皆様のご協力、ご心配、応援に心から感謝いたします。



【追記】 2月9日

皆様のご協力によって、現在サスケくんの里親希望者さんがおられまして、近々「お見合い」する予定になっています。
そのため、里親募集を一旦中止させていただきます。
結果はまた後日お知らせいたします。



昨年末、ボランティア仲間さんから連絡がありました。

殺処分の可能性がある県の保健所に、10歳くらいのオスの柴犬が収容されたと。

貫太やタロ兵衛が保護されていたシェルターから柴犬を引き取ってくださった方からの連絡で知ったとのこと。

その県のボランティア仲間さんが一旦預かり、去勢手術をし、この度里親さんを募集することになりました。

サスケくん(仮名)です。

4日柴犬里親募集1

体重は8kg位、フィラリア陰性、混合ワクチン接種済みです。

背中に傷があり、その処置もしたとのこと。現在痛がる様子はないそうです。

性格は大人しく、穏やか、甘えん坊タイプで優しいお爺ちゃん柴。

無駄吠えもなし。

1ヶ月ほど預かっているボランティアさん曰く、「おとなしすぎて可哀想なくらい」だそうです。

4日柴犬里親募集2


放浪の末保健所に収容されたため、栄養失調になっていたとのこと。

ドライフードをよく食べ、よく寝て、現在はとても元気だそう。


4日柴犬里親募集3


余生をのんびり、ゆっくり、安心して過ごさせてやりたいと、ボランティア仲間さんは言います。

栄養状態が悪かった時期があったので、食事には気をつけていただき、室内飼いをお願いしたいとのこと。


4日柴犬里親募集4


これらのことを全て受け入れ、サスケくんの残りの犬生を楽しく過ごさせてくださる里親さんを募集しています。


4日柴犬里親募集5


年末、この柴ワンコくんの話をボラさんから聞いて、

私はずっと気になっていました。

現在預かりボランティアをされている方(女性)は、それはそれは犬好きで、

毎週末高速道路を使って隣の県からシェルターにボランティアに来ていました。

先住犬もいて、お仕事もされているため、サスケをずっと飼い続けることはできません。

医療処置などが済んで、落ち着いてきた今、里親さんを募集することになりました。

現在預かっていただいているのは静岡県です。

当ブログのメッセージ欄からご連絡をいただければ、更に詳しい説明などもできると思います。

また、ブログ、Facebook、Twitterなどでサスケくんの里親募集の件を拡散していただけたら嬉しいです。

どうかいいご縁がありますように…

私も切に願っています。