湘南凹凸柴犬日記

ちょっと訳ありな3匹の柴犬との凸凹な日々を綴っています。

本日もご訪問ありがとうございます。青空に向かって一斉に咲き誇るムクゲの花。 UKC JAPANの湘南シェルター近くで見かけました。今日は金曜日。シェルターに犬たちのお世話をするボランティアに行ってきました。連日の真夏日。犬もボランティアさんも暑くて大変ですが、笑顔

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。朝の空が青いです 朝晩は涼しい風も吹くようになりましたが、日中はまだまだ暑いですね。今日は朝から出かける用事があり、午後は母の月1回の診察&リハビリのため病院へ行ってきました。で、ミッチー&貫太は9時から3時までお留守番

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。空がだいぶ澄んできました。 口癖のように「暑い!」、「暑い!」を連発していますが、夕方の散歩のときの風は涼しく、家路につくころはかなり薄暗い。秋はすぐそこ。さて、先日“すったもんだの元”とご紹介した貫太のデンタルトイにつ

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。小さな台風のようなこれは… クレマチスの花後の“花柱”というものらしい。      何か不思議〜。毎日花や植物の写真を撮っていますが、名前がわからない物も多い。母屋に咲いている花だったり、散歩の途中で見かけた花だったりする

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。コリウスの仲間でしょうか?余り好きな色ではありません… 母屋にあったんですけどねそしてイチジクの葉の裏では… ちょっと〜ぉ、ウチの庭で子孫を増やさないでよ!さて、連日お天気がいいので、 このミッチーの“おやつをもらう”仕

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。名前がわからないのですが、裏庭に毎年ひっそり咲く薄ピンク色の花。 可憐な雰囲気が好きです♡ さて、日中はまだまだ日射しが強いけど、朝晩の空気は心なしか秋の気配を感じさせます。夏が大好きな私は、暑い昼間でも平気で自転車に乗

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。今日は朝から曇りでした。 空は鉛色。遠くでゴロゴロ鳴りだしています。 せっかく日射しが遮られているのだから…とお義母さんに誘われて(?)、午前中向かったのは、畑。ツルの伸びたスイカとカボチャ、そしてイチゴの苗を引き抜きま

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。鮮やかなピンク色。 花の名前はわかりませんが、強い夏の日射しに負けないビビッドな色で輝いていました。一昨日の夜、仲良しで「湘南発☆韓流生活」のmiw@さんからメールが入った。「金曜日、お休みがとれたので一緒にボランティアに行

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。日向に咲くグラジオラス。 大きな花なのに、支柱がなくてもちゃんと直立している。姿勢がいいのね…さて、こちらはゴロゴロ中の貫太。 覚悟はしていましたが、障子に穴を空けました2カ所のって言うのが奇跡に近いかも。はははご心配い

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。お盆が明けるといよいよ8月も残り半分。 暑いけど夏は好き♡ もう少し夏を楽しみたいなぁ。さて、昨日の記事の最後でミッチーを撫でている方の腕をご紹介しましたが、その腕の持ち主は… 「柴犬ひかるの快適マンションライフ」のひか

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。我が家の庭で育てているシソです。 やっと青々と茂ってきました。そしてミッチーにとっては嬉しい季節♡  こんな“おいしい顔”で食べています。 それにしても…目が全く見えないのに葉っぱだけ器用に食べるでしょ はい、完食しまし

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。盆の入り。ご先祖様は朝早くお戻りになっていました。 お盆の風習は地域によって違うようですね。こちらでは庭先にこのような砂盛を作り、ご先祖様を乗せてきた牛と馬(ナスとキュウリ)を供え、蓮の葉の上にナスの刻んだ物を置き、迎え

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。白い百日紅(サルスベリ)の花。 何故百日紅と書いてサルスベリと読むのか不思議に思って調べたら…サルスベリは日本語、百日紅は中国語なんだそう。中国でこういう字を使っているのは、ピンク色の花が百日近くも咲き続けるからなんだっ

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。お盆休みに入った方も多いかな?今日は雨が降るかと思いましたが、午前中は晴れ。午後も曇りのまずまずのお天気でした。 貫太の足先の炎症に対し、ご心配いただき、ありがとうございました。昨日はほぼ1日エリカラをして過ごしていまし

続きを読む

本日もご訪問ありがとうございます。ぎょえ〜っ!!   …と言っている貫太です。だってここは動物病院なんだも〜ん。 一昨日の夕方から右後脚の先をやたら舐めていた。私が触っても怒ったりしないので、痛いわけじゃなさそう。でも、よく「舐めてひどくする」って聞くの

続きを読む

↑このページのトップヘ