湘南凹凸柴犬日記

ちょっと訳ありな3匹の柴犬との凸凹な日々を綴っています。

日曜日、朝は冷えたけど気持ちのいい晴天に恵まれています。けど、昨日は小雨降る肌寒い1日でした。こんな日は、暖かくした部屋でのんびり昼寝三昧といきたいところですが、そうは問屋が卸さないのが犬。シニア犬は相変わらずマイペースを貫き、若い貫太も、未だ下痢気味。そ

続きを読む

今朝は冷えました〜!いよいよ冬の到来ですね。風船唐綿(フウセントウワタ)も割れて、綿のような種が飛び出しそう。さて、今日のタロ兵衛、元気です!いつも通りマイペースでシッコだ!ウンチだ!水だ!メシだ!!と要求吠えし、満足したらスヤスヤ寝ています。ところが、

続きを読む

何だか毎日があっという間に過ぎてゆく。父の年金やら、健康保険やら、生命保険やら、銀行や証券会社の名義変更やら、確定申告やら…母の引越しやら、諸手続きの変更やら、病院の変更に伴う紹介状等の手配やら…細かいことを言えば、宅配牛乳や新聞の中止の連絡や、NHK、NTT

続きを読む

母屋の可憐な小菊です。さて、貫太は、仕草がとっても、可愛いけど(親バカ)、ちょっと、エロい♡(笑)手足に抱きつくの、エロいからだけじゃないって聞くけど、いやいや、貫太の場合は… ねぇにほんブログ村ランキングに参加しています。  

続きを読む

本日、母が高齢者専用住宅に入所しました。午後送り届け、夕方帰ってきました。日当たりのいい個室。部屋にトイレも洗面台も付いています。夜中は2、3時間おきに見回りがあるので、安心。もちろん1日3食&オヤツも提供されます。入浴の介助もあるし、毎日施設内のデイサー

続きを読む

土曜日、「近くに用事があったから」と、イブ君が顔を見せに来てくれました。ペタン10月で16歳になったイブ君、さすがに足腰が弱くなってきたみたい。散歩の時間が違ってしまったり、お互い余り遠くまで歩けなくなったりで、ミッチーとは半年ぶりの再会です。これは2006年、

続きを読む

今、日本で一番人気の犬種かな?我が家にも可愛いトイプーが来たよ貫太への誕生日プレゼントトイプーだけに「プー♪プー♪」鳴るんだよ。シメちゃっていいですか?(by貫太)reomamaさん、ありがとう!(メール届いたかな?)にほんブログ村ミカンタロはランキングに参加して

続きを読む

許す!夜中の“ぐずり”もこれを見たら怒れない…君たちなりの理由があるんだろうね。すぐにわかってやれなくて、ゴメンよ。にほんブログ村と、ポチッとお願いしていいかな? 母の入所先が決まりそうです手続きやら、準備やらに追われています。もうひと頑張りだ! 

続きを読む

何気にスリーショットです♡手前貫太。ソファーにタロ兵衛。奥のサークル内にはミッチー。ちょっと前の、午前1時。我が家の夜は、これから始まる。さて、今夜は誰からスタートかなぁ…“柴っ晴れ!”ブログにお越し下さり、ありがとうございます。にほんブログ村ランキングに

続きを読む

貫太、そんな顔をするなんて、反則だ!家事中断必至。「カメラ!カメラ!!」と走ったよ昨日ついに母が自宅に戻りました。約1ヶ月ぶりの帰宅です。入院した時よりかなりしっかりしていて、思ったよりは大丈夫そうですが、1日何回も見に行き、届けた食事を食べるのを見届け、

続きを読む

母屋の可憐な菊が満開になっていました。秋ですねぇ…昨日はお義母さんの畑で里芋掘りのお手伝いでした。元たんぼだった所を畑にしたので、水はけが少々悪い。でも、里芋は湿った土地を好むとかで、毎年立派な里芋が収穫できるのです。ほら、こ〜んなに付いている土を乾かし

続きを読む

今年最後の3連休も終わってしまいました。久しぶりのお天気の週末、どこへも出かけなくても気分が良かったですところで、ミッチーが危険な所へ入り込んだりしないよう、ワイヤーネットでリビングに大きなサークルを作ったのですが、時々貫太が中に入りたそうな素振りを見せ

続きを読む

連休最終日、青空が広がっています♡お休みが明けたら市役所に行ったり、銀行や証券会社に連絡をしたり、母の退所も迫っていたりして…ぞっさて、先週妹が我が家に2泊しました。ミッチーにとっては叔母さんのような存在。最近は老化が目立つミッチーですが、妹にとっても、

続きを読む

朝露を浴びて輝く日日草。朝から天気がいいと嬉しいな♡あっという間に11月に突入しましたが、先月末、忘れずにフィラリア予防をしましたよ。ミッチーは寝ていたけど、ちょっと起こして食べてもらいました。寝ぼけながらも美味しく完食。次は貫太。ミッチーはMサイズ、貫太は

続きを読む

ようやく秋らしい、爽やかな陽気になりました。昨日は「思わせぶりな」写真1枚をアップしただけになってしまいましたが、あれは一昨日(31日)のこと。朝から夫も私もソワソワ、ソワソワそれが貫太にも伝わったようで、夫や私の顔を怪訝そうに眺めていました。そうこうする

続きを読む

↑このページのトップヘ