湘南凹凸柴犬日記

ちょっと訳ありな3匹の柴犬との凸凹な日々を綴っています。

朝の散歩で、雨に降られちゃいました。一応傘と貫太のカッパを持って出たので、濡れずに済んだけど、冬の雨は冷たくて寒い。風邪を引かないよう、気をつけないとね。さて、ミッチー&タロ兵衛を見送った我が家、「えっ、新しい犬を迎えた⁈ それもフレブル⁈」って思いました

続きを読む

晴天の日曜日少しヒンヤリした空気が、気持ちいい、朝のお散歩でした。今日は、近所の歩道脇にある花壇の植え替え作業をしました。自治会と子ども会、そして婦人会の合同主催です。自治会では、炊き出し訓練も兼ねて、米麹の甘酒(ノンアルコール)を温め、参加者に振舞いま

続きを読む

随分ご紹介が遅れましたが、10月末に、ミッチーには可愛らしいピンクのお花、タロ兵衛にはハロウィンらしい素敵なお花を持って、2匹に“お別れ”をしに来てくださった方がおられます。以前、辻堂でシェルター支援のための募金活動をした時、一度だけミッチー、貫太、タロ兵衛

続きを読む

そろそろ冬用の花を植えないとなぁ。これは、我が家のお花ではありませ〜ん夏までは、季節ごとに庭の花を植え替えする余裕がありませんでした。今年は、冬を彩るパンジーやビオラ、春に咲くチューリップなどを植えようと思います。さて、少し前から、貫太の朝の散歩を私が担

続きを読む

金曜日…お昼頃から本格的な雨になりました。母屋の庭のピンクのマーガレット(かな?)も、しっとりと雨に濡れていました。立冬も過ぎ、暦の上では冬。これからの時期、雨が降ると冷えますね。さて、先日のこと。貫太が、何やら「くちゃくちゃ」口を動かしていた。ムキッ歯

続きを読む

一昨日の火曜日、タロ兵衛の49日でした。この日に合わせて、藤沢市のTさんがお花を贈ってくださいました。清楚で、爽やかで、清々しい色合いタロ兵衛も喜んでいると思います。もちろん私も、とても嬉しかったです。Tさん、ありがとうございました。49日か…虹の橋を渡るワ

続きを読む

庭のミッチーのバラが次々と咲いています春と秋、年2回咲くバラって、いいな♡さて、昨日は「お手伝いに行く!」とか言いながら、美味しいご馳走を食べにお邪魔することが主目的の私でしたが、一緒にマナーポーチの仕上げ作業を行ったrustyママさんから、これまた美味しいお

続きを読む

火曜日、少し黄色がかってきた母屋のミカン(酸っぱくて食べられない)も、雨に打たれ、枝がしなっておりました。そんな中、仲良しmiw@さんの運転で、お世話になっているたろー母さんのお宅に行ってきました。たろー母さんが、保護犬たちのためにチャリティーで作った、70枚

続きを読む

夏から秋にかけて、歩道脇の花壇で目を楽しませてくれたブルーサルビアと白いサルビア。来週には植え替えで〜す。長い間、ありがとうね♡さて、先日ニトリに行ったら、こんな可愛い物を見つけました♪「電気を使わない自然気化式ペーパー加湿器」です。インコとか、プードル

続きを読む

日曜日、湘南地方は冷たい雨となりました。時に雨は必要だけど、寒いのが苦手な私には辛い…と思ったら、なんと貫太が、丸まって寝ていました。貫太も寒いのか??貫太のもふもふの中心部にもぐりたくなりました!さて、かねてから私は貫太の事を「ヘタレ」とか、「情けない

続きを読む

今回は「モニター案件」の記事です。「お花のある暮らしで、毎日にちょっとした感動を」というコンセプトのもと、「お花の定期便」サービスを提供しているBloomy LIFEさんから、第2回目のお花が届きましたこちらは、体験コース(500円+送料)のお花です。三角形の花専用の

続きを読む

昨日の夕焼け。あまりに綺麗な色だったので、ちょうど散歩に出かける貫太の後をついて行き、夕焼けをバックに写真を一枚。「もう一枚!」って思っている間に、みるみる暗くなっちゃって、次の写真はブレブレマジックアワーとでも言うのでしょうか?一瞬の美しい空でした。さ

続きを読む

コスモスにススキ…晩秋ですねぇ。ここ数日はお天気も良く、湿度が低いからか、風が心地いい♡朝晩はかなり涼しく、犬たちには最高の季節がやってきました。昨日は私の愚痴を聞いてくださり、ありがとうございました。そして、一緒になって憤慨していただいたこと、嬉しく思

続きを読む

早いもので、今年も残すところあと2ヶ月…今日はミッチーの月命日でした。そんな日を目前にした一昨日のこと、ブログのメッセージ欄に書き込みがありました。某テレビ局の、動物関係の番組を担当しているという方からの。「番組で紹介したいご長寿の犬や猫を探しています。ミ

続きを読む

ハロウィン、いかがお過ごしですか?…って、普通の人は余り関係ないですよねぇ。“Trick or treat?”とか言って、子供達が家々を回って来るわけでもなし。でも、昨日母の施設に行ったら、仮装した近所の児童クラブの子供達が、歌を歌いに来ていました。それはそれで微笑まし

続きを読む

↑このページのトップヘ